徳島でインプラント治療なら実績25年の徳島インプラントセンターへ

徳島インプラントセンターだから安心・通いやすい
  • 夜19時まで
  • 土曜診療
  • 駐車場完備

インプラントコラム

インプラントコラム

下の無歯顎におけるスプリットクレスト法インプラント埋入

2010年09月22日

こんにちは神田歯科です。

今日は下顎で無歯顎(全部歯が抜けてる状態)の方のインプラント埋入オペです。 奥歯は骨が垂直的に短く、前の部分は幅がものすごく薄く2~3mm程度の骨の厚みしか有りませんでした。

前もってCT及びコンピュウター・シュミレーションにより状態を把握したところ、前歯部は通常の方法ではインプラント埋入は不可能です。

その為ピエゾサージェリー(超音波を利用した特殊な外科装置)により薄い骨を分割し骨幅を拡大したスプリット・クレストという方法により行う事としました。

この方は骨が薄いうえに基底骨も薄かったためGBRという骨移植も同時に行い無事に終了致しました。

implant star mark DVD用 – コピー (2)

他府県など、遠方からも
多くお越しいただいております

電車でお越しの場合
高松駅→高徳線→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
空港よりお越しの場合
東京・福岡→徳島空港→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
高速バスでお越しの場合
大阪駅→阿南直通高速バス
大阪駅→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分

pagetop