インプラントコラム

徳島インプラントセンターだから安心・通いやすい
  • 夜19時まで
  • 土曜診療
  • 駐車場完備

インプラントコラム

医院ブログ

歯を抜くときに周りの骨を温存させる

122_1_101

2020年01月21日

歯を抜くと穴があきます。この穴を抜歯窩と言い、時間とともに周りの骨の吸収(骨がなくなる)が進み、どんどん骨が痩せて薄くなってしまいます。そうなってしまうと、インプラントを埋め込むことが難しくなります。抜歯後の骨の吸収を抑えるリッジプリザベーションという方法があります。これは、抜歯窩に骨補填材を入れることにより、周りの骨を温存することが可能になります。  ①歯を抜きます        ②穴が大きくあ...

骨の幅が足りない際の治療法

ハヤシノフ001

2019年10月16日

インプラントを埋め込むためには、最低周囲3mm程度以上の骨の幅が必要です。そのため、歯周病や歯の喪失が原因で骨が必要な量よりもやせてしまっている場合には、インプラントを埋め込むことが難しくなります。そのような場合、骨を増やす治療を行いますが、水平的な骨の幅が不足している際の治療法として、スプリットクレストがあります。二分割して骨を広げ、その隙間にインプラントを埋め込む方法です。インプラントと骨との...

(一社)日本インプラント臨床研究会 創立45周年記念大会開催

800px-Tokyo_Midtown_Hibiya[1]

2019年07月16日

2019.7.14(日).15(月)東京ミッドタウン日比谷(東京都)において、一般社団法人日本インプラント臨床研究会(田中譲治会長)によ同会創立45周年記念が開催されました。当院 院長 神田 浩も参加。プレゼンテーション。総勢200名を超えるインプラントジストが参集し、92名の症例発表、67題のポスター発表講演が行われました。院長神田浩 “マイクロスコープ下でインプラント歯周形成外科を行った症例”...

お知らせ

抄録集

2019年07月05日

45th ANNIVERSARY MEETINGCLINICAL IMPLANT SOCIETY OF JAPAN         2019.7.14-15に東京ミッドタウンの日比谷で開催される学会で院長の講演・発表が行われます。

フッ素無配合のホワイトニング歯磨き剤

1568

2019年07月16日

当院では、ホワイトニング専用歯磨き剤「スーパースマイル」を取り扱っています。酵素の力で着色やタバコのヤニをキレイに落とし、また汚れをつきにくくする効果もあり、ご好評いただいています。特徴①歯を傷めない                 歯に付着した着色物質を酵素(カルプロックス)の力で分解するので、歯を傷めません。             ②フッ素配合                  フッ素の力で...
1 / 2412345...1020...最後 »

他府県など、遠方からも
多くお越しいただいております

電車でお越しの場合
高松駅→高徳線→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
空港よりお越しの場合
東京・福岡→徳島空港→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
高速バスでお越しの場合
大阪駅→阿南直通高速バス
大阪駅→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分

pagetop