インプラントコラム

徳島インプラントセンターだから安心・通いやすい
  • 夜19時まで
  • 土曜診療
  • 駐車場完備

インプラントコラム

医院ブログ

インプラント治療が難しい人

implant-compare005

2021年08月30日

 こんにちは! 今回はインプラント治療が難しい方について説明させてもらいます。 骨粗鬆症の治療をされている方カルシウム製剤などを飲まれている方は大丈夫ですが、ビスホスホネート製剤(BP製剤)を服用または点滴・注射されている方は手術ができません。理由は顎骨壊死の恐れがあるからです。これはインプラントに限らず歯科の外科的な治療(歯を抜いたりなど)もできません。糖尿病の方糖...

オペ室リニューアル

DSC07039

2021年08月16日

オペ室のチェアーが新しくなりました!モニター下でのオペやマイクロスコープによる移殖等の精密治療等、通常の治療からインプラントオペまで幅広い診療に対応でき、患者様にも快適に治療を受けていただけることと期待しています。  オペ時には、麻酔専門医によるセデーション(鎮静)も可能です。モニター下での管理、酸素吸入器も完備しています。     &...

インプラントとチタン

implant-compare001

2021年06月23日

こんにちは! インプラントとチタンの関係についてお話させていただきます。現在ほとんどのフィクスチャー(人工歯根)にはチタンが使用されています。99.8%以上である純チタン製のほか、チタンとほかの金属が混じっているチタン合金といわれる素材のインプラントもあります。メーカーによって様々です。なぜフィクスチャーにはチタンが使用されているのかというとチタンは骨に結合する生体親和性が高いものだから...

歯が抜けてしまったら

CCI20210317_00000

2021年03月17日

虫歯や歯周病で歯が抜けた状態を放置すると、・向かい合う歯が伸び、両隣の歯が倒れてくる              ・残った歯の寿命が短くなる・虫歯ができやすくなる・食事が楽しめなくなる・歯ぐきが痩せて頬がこけたり顎がたるんで見えるようになる など、様々な影響が出てくるため、たとえ1本の欠損の場合でも、そのままにしておくことはできません。しかし、歯を失った時に、どのような治療方法を選ぶかによ...

インプラントで入れ歯を安定させる

金属床ギシ①

2020年12月09日

ほとんどの歯を失ってしまった方にとって、 すべての歯をインプラントにすることは身体への負担も経済的な負担も大きくなってしまいます。そんな方のために、インプラントを使った入れ歯という 治療法があります。これらは数本のインプラントで入れ歯を支えていくもので、 身体への負担が少なくご年配の方にもおすすめできる治療法です。 仕上がりの見た目も自然で、インプラントで支えているため通常の入れ歯と違って安定感が...
1 / 2712345...1020...最後 »

他府県など、遠方からも
多くお越しいただいております

電車でお越しの場合
高松駅→高徳線→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
空港よりお越しの場合
東京・福岡→徳島空港→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分
高速バスでお越しの場合
大阪駅→阿南直通高速バス
大阪駅→徳島駅→JR牟岐線阿南駅→徒歩3分

pagetop